クルーズ 6日目

ページ6 クルーズ6日目 アニバーサリーイベントとバルーンドロップパーティー

ページ1 クルーズ1日目 船の内部を全部紹介

ページ2 クルーズ2日目 フォーマルナイトの全貌などなど

ページ3 クルーズ3日目 初寄航とそのすごし方などなど

ページ4 クルーズ4日目 台湾寄航でトラブル発生などなど

ページ5 クルーズ5日目 2度目のフォーマルとブッフェ全メニュー

ページ6 クルーズ6日目 アニバーサリーイベントとバルーンドロップパーティー

ページ7 クルーズ7日目 下船と最後のあがきの最終日

6日目のプリンセス・パター(船内新聞)

プリンセスパター船内新聞6-1

プリンセスパター船内新聞6-2

プリンセスパター船内新聞6-3

プリンセスパター船内新聞6-4

ハッピーアニバーサリーとイベント

今日は記念日なので、うちの部屋にも風船がついていました。今日がたまたま記念日じゃなくて、今日が記念日だから乗船しているのです。
ハッピーアニバーサリー風船

 
部屋のポストには、手紙も入っていました。
ハッピーアニバーサリー手紙

 
中身はこんな感じ。
ハッピーアニバーサリー内容

英語なんでよくわかりませんが、世界中を一緒に旅行するとか?もっと多くの年とか望んでいる?とかかな?ってことは・・・・また祝ってやるから来年以降も毎年ダイヤモンドプリンセスに乗れよ!ってことですかね(違う?)。そう出来ればいいんだけど・・・

あと風船だけじゃなく、ディナーでもお祝いがあるそうですから、とても楽しみです。チョコレートジャーニーみたいなケーキがドーンとやってきたらいいなー。

 
そういえば、毎日せっせと置いてくれるチョコも、いっぱいになってきました。これはもらった全部じゃなくて、ちょこちょこ食べてますけどね、チョコだけに。
チョコレート1

 
さて、今日は何をしましょうかねーと、テレビを見ながら、船内新聞を見ます。
テレビ航行経路

うーん、今日は10:30amからエッグドロップチャレンジだ。意味わかんないから、見てみたいよね。あと、11:30amからスノーボールジャックポットビンゴ。参加するかどうかは、お値段次第ですね。そのあとは、2:15pmのコメディージャグリングショーでしょ。あとは、9:30pmのバルーンドロップパーティーですね。あとは・・・・と、考えながら、10時ごろまでベッドでごろごろしてます。

だって、ほんとはまだ朝9時なんですよ!・・・朝9時でも、いつもは働いてる時間だね。

 
おなかすいたなーと思いながら、船内中央のアトリウムで行われる、エッグドロップチャレンジを見に行きます。
船内地図アトリウム

 
アトリウムの7階から5階に卵を落として、割れなければ成功!ってやつみたいです。アトリウム6階から見てました。
エッグドロップチャレンジ

そりゃね、ふつう卵は落としたら割れますから、そこはいろんな防御策を施しているみたいです。風船とパラシュート的なのが多いのかな?パラシュートといっても、ビニール袋を結びつけたやつね。あと、卵になにかをぐるっぐる巻きにして防御してるパターンね。

細かいルールはわかんないけど、なんかとってもおもしろそう。老若男女問わず楽しめますからね。

 
次は、船内後方7階のクラブフュージョンで行われるスノーボールジャックポットビンゴに行ってみます。
船内地図クラブフュージョン

参加するには、ビンゴのシートを購入する必要があるみたいです。シートの数によって値段が違ってて、40ドル・50ドル・60ドルだって!そりゃね、当たればいいよね!
スノーボールジャックポットビンゴ受付

 
悩んだあげく、今回は見学するだけにしました。
スノーボールジャックポットビンゴ会場1

 
クラブ内のいろんなところに設置されているモニタに、ビンゴの数字が表示されます。
スノーボールジャックポットビンゴ会場2

 
しかし、速い!速すぎるよ!番号が次々と読み上げられ、たくさんのシートを買った人は、チェックが追いついていないようです。きびしー
スノーボールジャックポットビンゴ会場3

小額のビンゴと、まあまあなビンゴと、ジャックポットビンゴの3回制でしたが、小額のビンゴとまあまあなビンゴの2回とも同じ人が当たるっていう・・・

ジャックポットビンゴ達成の人はいませんでした。だって、ジャックポットビンゴは、50回数字が読み上げられるまでに、1列そろうとか2列そろうのレベルじゃないですから。全部開かなきゃいけないんですよ!そりゃムリだ・・・

参加しなくて正解だったかも・・・でもこれは、ある意味60ドル儲けた!ってことだよね。やったー

 
おなかが空いたので、食事に行きます。今日はインターナショナルダイニングでの真面目な昼食ではなく、ブッフェスタイルでピザにしようと思います。船内中央のエレベータで14階に上がって、屋根のないプールのほうに向かった突き当たりにプレーゴピッツェリアがあります。
船内地図プレーゴピッツェリア

 
ピザのスタッフは、ピザ職人の風格というか、貫禄があります。おいしいピザを焼きそう!って感じです。
プレーゴピッツェリア

 
今日のスペシャルは何かなー?スペシャルっていっても、特別製なわけじゃなく、ただの日替わりピザって感じですかね。
今日のスペシャルピザ

 
何にしようか悩みましたが、せっかくなので、今日のスペシャルピザ「フォーシーズンピザ」にしました。これが、焼きたてておいしい!!生地が本格的なんだよね。
フォーシーズンピザ

2人で食べようと思って、「ツー、フォーシーズンピザ!」と注文すると、1つのお皿に2つのってきました。2人で食べるには、お皿2つが良かったなーと後悔しました。(もう一枚お皿もらえばいいじゃんとか言わない!)

2人で食べるときは、ぜひ2人で「ワン、フォーシーズンピザ!」と言いましょう!!

 
午後1時過ぎですが、そんなに混雑してないですね。雨がザブザブ降っているので、屋根のないプール側にはあまり人が来ないのかもしれません。ちなみに、プールの上だけ屋根が無いので、周りのテーブルのところには屋根がありますよ。
ピザやサンの前のテーブル

 
席の後に謎のプレート発見。絵から推測するに・・・・
ここには、消火器とウナギが入っているに違いありません。
うなぎ入れ

ダイヤモンドプリンセスで船酔い

たしかに、雨が降っているので、ちょっと海が荒れています。そういえば、少し揺れが大きいかも。
海の景色

 
私は、小さいころから乗り物酔いがひどくて、バス旅行はもちろんのこと、新幹線での旅行ですら酔う始末でした。大人になってからは、少し改善(老化?)されましたが、バスの後部座席に乗るともれなく酔います。東日本フェリーで新潟から小樽に行ったときは、完全にグロッキーでした。

しかし、このダイヤモンドプリンセスでは、船酔いなしです。というより、船の中にいるときは船の中にいることを忘れます。乗船と下船のときに、「あそうだ、船に乗ってたんだ」って感じです。そんな揺れないんです。

 
もしかしたら、揺れの周期が大きいのがよいのかもしれません。

東日本フェリーは上から下まで、長くても5秒くらいかな?でも、ダイヤモンドプリンセスは数十秒レベル。だから大丈夫なのかも。

 
でも、きのうからは少し揺れが大きいです。台湾から横浜までの移動なので、速度が速いからかもしれませんし、天気のせいかもしれません。あと、たまーにガタガタっていう揺れがあります。これは、酔うタイプの揺れじゃなく、あれ?地震かな?って感じ。ナゼそんな揺れがあるのかは不明です。

 
しかし、みなさん安心してください。

こんな私が、ぜんぜん酔わないのです!

 
酔い止めを持って来ましたし、予防だと思って最初の2日くらいは飲んでましたが、ぜんぜん大丈夫なので3日目以降飲んでないのです。

 
でも、たしかに船内には、揺れるポイントがあります。たとえば、14階ホライゾンコートの窓際の席。もしかしたら、船の上のほうの階の外側が揺れるのかもしれません。私の部屋は安い下のほうの内側の部屋なので、揺れにくいのかもしれません。

ということは、船の揺れが気になったら、なるべく下の階の船の中央に行けばよいのかも。つまり、イベントがよく行われているアトリウムです。いままでシャンパングラスを積み上げて、揺れて崩れたことが一度もないっていうのも、アトリウムが一番揺れない場所だからかもしれませんね。

 
揺れが大きいから部屋で寝る!は船酔いのもと!

船酔いしそうだと思ったら、じゃんじゃんイベントに参加すれば良いってことです!

 
次は、2:15pmのコメディージャグリングショー。またアトリウムで行われます。始まる15分前にはもういっぱいだったので、上の階の6階から見ることにしました。
コメディージャグリングショー

 
もっと前で見たかったけど、遅かったから仕方がないです。
コメディージャグリングショー2

 
という残念感も吹っ飛びました。だって、前のほうの人たちは、めっちゃからまれてるから!
コメディージャグリングショー3

こういうショーって、こういうときじゃないと見ないよね。いろいろと、新しい発見があります。

クルーズ6日目のディナー

うろうろしてたら、もうディナーの時間です。今日はスマートカジュアルなので、気が楽です。

また、いつものようにメニューを先取りしてきました。
6日目ディナーグランドメニュー

 
前菜1品目、3種類のシーフードとシトラス・アボカドの盛り合わせです。
トリオオブシーフード

フレンチドレッシング風のさわやかな味で、ミスター前菜!って感じの味です。オレンジを添えるって発想がすごいです。おいしいです。

なんと、今日の前菜はこれだけ!なぜでしょう?

 
メイン1品目、ニューヨークカット牛ストリップステーキです。
ニューヨークストリップステーキ

これは、いつもの味のやつです。肉は、少し固めのよく焼いたアメリカンな赤身肉です。なんていうか、食べ応えがありますね。トマトとかズッキーニとか、つけあわせがおしゃれなんですよねー。

 
メイン2品目、シチリアンシーバス・黒ムール貝・アサリのシーフードシチューです。
シーフードシチュー

これは、私が頼んだものじゃないので、味はわかりませーん。シチューなのに、私の知ってるシチューみたいに、たっぷり入ってない!濃厚でおいしいらしいけど、なんか物足りない感じがしますね。ストリップステーキとのボリューム差が大きいから!

なんと、今日のディナーはこれだけ!(え?これが普通?)

 
なぜかというと、今日はアニバーサリーデイなので、アニバーサリーケーキがドーンとやってくる(はず)です。ケーキをたくさん食べるために、ディナーを控えめにしたのです!

 
デザート1品目は、アニバーサリーチョコレートケーキです。
アニバーサリーケーキ

やってきました、アニバーサリーチョコレートケーキ!ろうそくに火がついていますが、ふーっと消すべきなんでしょうか?お誕生日じゃないんですけど・・・・屈強な外国人ウェイターに囲まれて「ハッピーアニバーサリートゥーユー♪」と歌が始まります。

こういう恥ずかしい思いをしたから得られるケーキです。おいしくないわけがありません。大きいしボリュームたっぷり!チョコ感も最高!もう一個食べたい!!

 
デザート2品目は、ベイクドアラスカです。
ウェイターのひとに、ベイクドアラスカって何?と聞いたら、アイスクリームケーキですって言われたので、頼んでみることにしました。なんか、おすすめのデザートに入ってるし。

 
デザートが届く前に、とつぜんDJ風のアナウンスが入ります。

「さあみなさん、ベイクドアラスカオンパレードでーす!お手元のナプキンを振ってお応えください、ヒーハー!」

 
なにがなんだかわかりませんが、みんなナプキンを振り回し始めました。
ベイクドアラスカオンパレード

 
すると、ベイクドアラスカだと思われるケーキを持ったスタッフたちが、陽気な音楽にのってパレードを始めるのです。
ベイクドアラスカオンパレード2

「ヒーハー!」と叫びながらのパレードです。

ほんとに、ヒーハーって言うときがあるんだ・・・
ベイクドアラスカオンパレード3

ベイクドアラスカオンパレードで本場のヒーハー!の動画

 
パレードの後、料理長のちょっとしたあいさつがありました。そして、ようやくベイクドアラスカ登場!
ベイクドアラスカ

アイスクリームの周りにメレンゲ?を焼いた(ベイクした)デザートでした。

うーん、あんまりおいしくなーい!!色とか見た目がかわいい風なだけ!!

でももちろん、しっかり完食して帰るのです。

 
部屋に戻って、思うのです。なんか、ダイヤモンドプリンセス最後のディナーなのに、ちょっと不完全燃焼かも!集めたチョコレートでも食べよーっと。
チョコレート2

でも、本当にこれでいいの?心残りは無いの?

そう自分に問いかけるのです。

 
そうだ、やっぱりホライゾンコートへ行って、最後のディナーブッフェを楽しもーっと。
ホライゾンコートディナーブッフェ

 
みなさんは、ダイニングでディナーの時間だからかな?ホライゾンコートは意外と空いています。ホライゾンコートのディナーブッフェってはじめて来たけど、パンもディナーっぽいんですね。
ディナーブッフェパン

 
朝のブッフェには何も無かったまな板のうえには、ドーンとお肉がのっています。ダイナミック!!
ロティサリー

 
ロティサリーのようです。こんなに大きいのはじめて見たわ。
ロティサリーメニュー表

 
席も空いています。あれ?見たことが無いメニューが置いてある!ドリンクメニューのようです。
ディナーブッフェテーブル

ディナーブッフェドリンクメニュー

ここで、ディナーブッフェのドリンクメニューを紹介!
ディナーブッフェドリンクメニュー1
ディナーブッフェドリンクメニュー2
ディナーブッフェドリンクメニュー3
ディナーブッフェドリンクメニュー4
ディナーブッフェドリンクメニュー5
ディナーブッフェドリンクメニュー6
ディナーブッフェドリンクメニュー7
ディナーブッフェドリンクメニュー8
ディナーブッフェドリンクメニュー9
ディナーブッフェドリンクメニュー10
ディナーブッフェドリンクメニュー11
ディナーブッフェドリンクメニュー12
ディナーブッフェドリンクメニュー13

ダイヤモンドプリンセスで船酔いが心配?

ホライゾンコートがこんなにすいているのって・・・・もしかしたら、今日は船の揺れが大きいから、船酔いで部屋で寝ている人が多いのかもしれません。船の揺れの大きさがわかるように、室内プールの動画を取っておきました。揺れが大きいからか、もう夜(19:40)だからか、プールにはネットがかけられていました。
いつもの夜はどうだったっけなー?ネットなんてあったっけなー?

 
でもね、揺れは大きいといっても、歩くのには全然支障はないし、料理や飲み物がこぼれるといったこともないですよ。今までで一番大きいってだけです。

いや、それどころか、食べていると揺れているのを忘れます・・・・だって、コップの水もほとんど揺れませんから。

 
つまり、ゆれの周期がとーっても大きいということです。プールの水は揺れるけど、コップの水は揺れない。そんな周期なんだと思います。

だから、ダイヤモンドプリンセスの揺れは船酔いの心配は不要だと思います。だって、船酔い率100%だった私が酔わなかったんですから。心配ばかりしてると、精神的に酔いますよ。

ダイヤモンドプリンセスで船酔いしない方法絶賛公開中

船酔いが心配な方、こちらの記事にまとめました

ダイヤモンドプリンセスで船酔いしない方法

ダイヤモンドプリンセス完全攻略法2019

ダイヤモンドプリンセスの揺れがわかる動画

スターリングステーキハウスのメニュー

もう最後なので、行ったことない有料ディナーダイニングの「スターリングステーキハウス」のメニューを見てきました。

場所は、船内後方エレベータで14階に行った、ブッフェでおなじみのホライゾンコートの後方にあります。
スターリングステーキハウス場所

後方エレベータでホライゾンコートに行くときには必ずスターリングステーキハウスの前を通るのですが、店の前に門番のようにスタッフが立っているので、メニューを見るのをためらっていました。

たぶん、ホライゾンコートでブッフェ方式の料理を持った人が、間違って入ってこないように待ち構えているのだと思います。でも、スターリングステーキハウスが営業していないときには、ホライゾンコートのブッフェの料理を持って入って食べてもいいみたいです。そういうのがわかりにくいんですよねー。

スターリングステーキハウスメニュー1

スターリングステーキハウスメニュー2

なんか、肉!ってときはありかもしれない。デザートはジャーニーだし。

もし、次回があるならサバティーニじゃなく、こっちにしてみようかな。

バルーンドロップパーティー

最後の大イベント「バルーンドロップパーティー」です。

かんたんに言うと、風船が落ちてくるパーティーなんですが、どんなことが起きるのか楽しみです。

 
たしか、ドロップするのは20:45からなので、今20:00でちょっと早いけど行ってみようかな。やった!ちょうどソファーがあいたので、いいとこに座れるわ!
バルーンドロップパーティー1

 
もうすぐ始まるってのに、どっか行っちゃうなんてもったいないよね。おー上には風船がいっぱいあるわ。
バルーンドロップパーティー2

 
20:30なのに、まだちらほらだね。あんまり人気が無いイベントなのかも。
バルーンドロップパーティー3

 
あれ?20:45過ぎたのに、どうなってるの?まったく外国人は時間にルーズなんだからー
バルーンドロップパーティー4

 
いやいや、もうとっくに21時過ぎちゃいましたけど!
バルーンドロップパーティー5

 
現在21:20。ようやくここで気付くのです。パーティーは21:30に始まるってことを・・・・
バルーンドロップパーティー6

もう!20:45開始ってどこから出てきた時間なの??

 
21:30に司会者登場!ようやく始まりました!!時間を間違えたけど、いい所に座れたから、結果オーライってことで・・・・
バルーンドロップパーティー7

 
21:40に司会者の人が「みなさーん、前に来て踊りましょう!」的なことを言うと、人が集まってきます。
バルーンドロップパーティー8

 
どんどん人が増えて、老若男女いろんな人たちが踊り始めます。
バルーンドロップパーティー9

 
盛り上げ上手な司会者にのせられ、恥ずかしそうにしてた人たちも、それはもう狂ったように踊るのです。
バルーンドロップパーティー10

 
5、4、3、2、1、ゼロ!
バルーンドロップパーティー11

バルーンドロップパーティー12

バルーンドロップパーティー13

バルーンドロップパーティー14

バルーンドロップパーティー15

バルーンドロップパーティー16

 
日本はまだまだいける!高齢化が進んでもまだいけるぞ!

そう確信した夜なのでした。