ダイヤモンドプリンセスの「幕末・明治維新ゆかりの地と韓国6日間」
今回は5日目の関門海峡クルーズと6日目神戸港下船の巻。今回もディナーとブッフェのメニューをご紹介!

初心者の方必見!2019年6月に3度目となるダイヤモンドプリンセスでクルーズの旅に行ったときの、楽しかったことから、悩みや苦悩とその解決策まで、すべてご紹介します。

これからクルーズに出発する人がタメになるだけじゃなく、みんなが実際に行った気持ちになれるように楽しく書きました。ぜひ、見てください。

神戸港に停泊中のダイヤモンドプリンセス
神戸港に停泊中のダイヤモンドプリンセス

 
ダイヤモンドプリンセスは、アメリカのプリンセスクルーズが運行する外国船。

外国のクルーズ船の旅は、大きな心配が伴います。

  • 言葉が通じるか心配
  • 料理が口に合うか心配
  • 船酔いをしないか心配
  • フォーマルの服装が心配

そんな心配が解消できるように、わかりやすくまとめましたので、ダイヤモンドプリンセスでクルーズの旅をお考えの人は、ぜひ参考にしてください。

行く予定がもう決まっている人は、これで予習してくださいね。事前に予習しているのとしてないのとでは、楽しさが何倍も違ってくると思いますよ。

ページ5 クルーズ5、6日目 関門海峡クルーズそして下船へ

ページ1 クルーズ1日目 船の内部を全部紹介

ページ2 クルーズ2日目 高知港入港と船内イベント

ページ3 クルーズ3日目 鹿児島港入港と船内イベント

ページ4 クルーズ4日目 韓国釜山港入港と船内イベント

ページ5 クルーズ5日目 関門海峡クルーズと船内イベント&クルーズ6日目 下船

幕末・明治維新ゆかりの地と韓国6日間の日程

今回は「幕末・明治維新ゆかりの地と韓国6日間」神戸発着のショートクルーズです。

6/15 1日目 乗船 神戸港出航
6/16 2日目 高知港入航
6/17 3日目 鹿児島港入航
6/18 4日目 釜山港入航
6/19 5日目 関門海峡クルージング
6/20 6日目 神戸港入航 下船

クルーズ 前日までの準備

クルーズの攻略法はこちらの記事で絶賛公開中

ダイヤモンドプリンセス完全攻略法2019

 
クルーズ客船で一番ちょうど良いダイヤモンドプリンセスの魅力などの
ダイヤモンドプリンセスの魅力編

船酔いするの?しないの? 絶対に船酔いしないコツなどの
ダイヤモンドプリンセス船酔い編

手続きに必要なものや、キャンセル待ちに勝ち抜くコツなどの
ダイヤモンドプリンセス申込手続き編

 
ほかにも、クルーズに必要なものやら準備のコツなど
現在執筆中・・・続々更新中です

5日目のプリンセス・パター(船内新聞)

プリンセスパター5日目-1

プリンセスパター5日目-2

プリンセスパター5日目-3

プリンセスパター5日目-4

 

終日公開日を満喫1

関門海峡クルーズ

今日のダイヤモンドプリンセスは、どこにも寄港しない終日航海日です。

まずは釜山港からまっすぐ関門海峡にやってきて、6:00頃に関門海峡付近に到着します。

 
関門海峡地図
部屋のテレビで現在地がわかります。朝早い関門海峡クルーズに向けて、がんばって朝早く起きます。

 
関門海峡
遠くに見えるのは、八幡製鐵所でしょうか。

 
関門海峡
門司くらいまでやってきたんじゃないですか?

 
関門海峡
ということはそろそろ、高層マンションの先に見えてきました。

関門橋

関門大橋
関門橋です。完成当時は東洋最長の橋だったそうです。

 
関門大橋
なかなか貫禄があります。

 
関門大橋
中国自動車道と九州自動車道の間にあって、どちらの自動車道にも属さないらしいです。富士山の頂上みたいな不思議なところです。

 
関門大橋
みんな早起きしてみていますね。

 
関門大橋
さようならー

 
関門海峡水先案内人
小さな船が横付けしてきました。まさか瀬戸内海だけに海賊?

 
関門海峡水先案内人
水先案内人の下船でした。それにしても、走りながら船を乗り換えるんですね。

船内イベントを散策1

ラジオ体操

ラジオ体操
8:00からラジオ体操があります。あんまり人がいないです。

ズンバレッスン

朝食ブッフェ
クラブフュージョンで行われている、コロンビア出身のフタッフによるズンバレッスンです。とっても人気があります。

カーペットボール

カーペットボール
カジノで行われている、カーペットボールです。カーペットの上でボールを転がすってやつです。

輪投げ大会

輪投げ大会
デッキ5中央のアトリウムで行われている、輪投げ大会です。

 
輪投げ大会
簡単そうなので、大行列のすごい人気です。

K-POPダンス教室

K-POPダンス教室
ズンバレッスンが終わったクラブフュージョンでは、K-POPダンス教室が行われています。ズンバから連続でやってる人多数!朝からとても元気です。

 
そして、イベントの追っかけに疲れたら、やはりここに行ってしまいます。

朝食ブッフェの全メニュー

朝食ブッフェ
スクランブルエッグ
ソーセージマフィン
朝食ブッフェ
アメリカンベーコン
リンクソーセージ
朝食ブッフェ
ローストポテト
焼きトマト
朝食ブッフェ
ミートソースパスタ
野菜炒め
朝食ブッフェ
パンプディング
焼きりんご
朝食ブッフェ
フレンチトースト
レーズンフレンチトースト
朝食ブッフェ
アプリコットジャム
プレーンヨーグルト
グラノーラ
ヨーグルト各種

船内イベントを散策2

クッキングショー

クッキングショー
プリンセスシアターで、クッキングショーが行われていますが、前に参加したことがあるので、他のイベントに行ってみます。

クイリング教室

クイリング教室
海寿司で行われている「クイリング教室」です。海寿司に入る機会がないので、こういう時に入ってみるのもいいかもしれません。

社交ダンス教室

社交ダンス教室
クラブフュージョンで行われている「社交ダンス教室」です。

 
社交ダンス教室
世界的に有名なダンサーのアルテム&イリナが直々に教えてくれますので、超大人気です。乗船している人たちは、本当にダンスが好きです。ダンス教室はいつも満員です。

次のイベントまでちょっと時間があるので、船内を探検しようと思います。

船内探検で施設を徹底解明

デッキ7船内後方

まずは、デッキ7(7階)から探検していきます。
7-後方横地図

7-後方横上
デッキ7の後方です。

クラブフュージョン

クラブフュージョン
「クラブフュージョン」はデッキ7の後方にある、大きなラウンジです。ここは、「バー・ラウンジ」に分類される施設で、基本的にはステージ上のイベントを見ながらお酒を飲むところです。

 
クラブフュージョン
でも、ステージが大きく、大きなモニターが複数設置されているので、ダンス教室やゲーム大会によく使われています。

 
クラブフュージョン
船内後方の右から左まで全部使った、船内最大のラウンジですので、左舷側にも入り口があります。

 
クラブフュージョン前の寄港プレート
その2つの入り口の間の通路には、たくさんの寄港地から贈られた、記念プレートがたくさん飾られています。

デッキ7船内中央

7-中央横地図

7-中央上地図
デッキ7の後方から中央に向かって進みます。

フォトギャラリー

フォトギャラリー
デッキ7の船内後方エレベータから。船内中央に向かって進むと、たくさんの写真が飾ってあります。

 
フォトギャラリー
修学旅行の写真を購入するようなシステムで、写真を購入することができます。
(ただし、値段はそんな気軽ではありません)

カメラショップ

カメラショップ
カメラショップがあります。GoProがたくさん並んでいます。

サバティーニ

サバティーニ
ローマの有名レストランテ「サバティーニ」です。東京のサバティーニで食事をしたら、前菜で3000円とかするわけですから、29ドルで食べ放題なのは奇跡的です。

店内の様子やメニューなどは、こちらへ

憧れのサバティーニでディナー

海寿司

海寿司
とても派手なお寿司屋さんです。去年までは提灯もなかったので、お寿司屋さん感がゼロでした。

 
海寿司メニュー
海寿司は、他の有料レストランと違って、1つ1つに料金が発生します。

エクスプローラーズラウンジ

エクスプローラーズラウンジ
エクスプローラーズラウンジです。

船内中央にあるラウンジで、大きなステージもありますので、有名なショーがたくさん行われます。

 
アートオークション
今日は、アートオークションの準備が行われています。

 
エクスプローラーズラウンジ向かい側
エクスプローラーズラウンジの向かい側には、ソファーが並んでいます。船内中央で海も見えますので、いつもゆったり座ってくつろいでいる人が多いです。

船内中央階段&エレベータ

船内中央階段
船内の中央の階段です、向かいにエレベータがありますが、ここのエレベータは従業員用なので乗れません!

 
おもしろ絵画
例の「おもしろ絵画」は、この階段の上側踊り場にあります。

 
船内中央エレベータ
従業員用のエレベータの反対側に、立派なエレベータホールがあります。このエレベータホールには、なんと6基もエレベータがあるんです。でも、ボタンを押してもなかなか来ないという・・・・

デッキ4船内中央

4-中央横地図

4-中央上地図
船内中央エレベータから、一気に4階に降ります。

メディカルセンター(医務室)

医務室
エレベータを降りると目の前にメディカルセンター(医務室)があります。

 
医務室
この階は、医務室以外は行けないようになっています。

 
医務室
医務室開業時間はこちら。日によって医務室が開業している時間が違いますので注意が必要です。

デッキ5船内中央

5-中央横地図

5-中央上地図
船内中央階段で5階に上がり、矢印のほうに進んでみます。

デッキ5は、船内中央から船内後方に通り抜けできませんので、中央階段から上がると船内中央~前方側にしか移動できません。

サボイダイニング

サボイダイニング
階段を上がって、左舷側には「サボイダイニング」があります。ディナーで使うダイニングです。

ヴィバルディダイニング

ヴィバルディダイニング
反対側の右舷側には「ヴィバルディダイニング」があります。ここも、ディナーで使うダイニングです。

 
ヴィバルディダイニング
すべてのダイニングの前には、必ずメニュー表が掲示されていますので、早めにチェックします。

フューチャークルーズデスク

フューチャークルーズデスク
ここは「フューチャークルーズデスク」です。次回のクルーズの予約や相談ができます。次のコース決まっていなくても、一人当たり10000円の予約金(デポジット)を入金すると、コースや部屋によって最大150ドルのオンボードクレジットがもらえます。

今後行く予定がはっきりしてなくても、デポジットはしておいたほうが良いと思います。もし行かなかったとしても、2年間使わないと自動的に返金されますから安心です。

私は、まんまと「デポジットしておけばよかった~」となりました。

インターネットカフェ

インターネットカフェ
すぐ隣に「インターネットカフェ」があります。インターネットは別途料金がかかります。

詳しい料金はこちら

ダイヤモンドプリンセスでのインターネット使用料金

ライブラリー(図書館)

図書館
その隣には図書館」があります。本だけじゃなく、テーブルゲームもたくさんあります。部屋に持って帰って楽しんでもいいそうなので、ゆっくりくつろぎながら本を読む人は、わざわざ本を持ってこなくても大丈夫かもしれません。※ただし、英語の本が多いです

キャプテンズサークルデスク

キャプテンズサークルデスク
その隣は「キャプテンズサークルデスク」です。いわゆるリピーター会員のカウンターです。何か手違いがない限り、このカウンターに用事がありませんので、カウンター前にいる人たちは、ちゃっかり関係の無い質問をしようとしている人たちです。

 
キャプテンズサークルルビー獲得
何もしなくても、乗船すると自動的にキャプテンズサークルに登録されて、会員レベルが上がるとこのようなお知らせがやって来ます。

キャプテンズサークルデスクの特典

キャプテンズサークル説明

ショアエクスカーションデスク

ショアエクスカーションデスク
「ショアエクスカーションデスク」は、寄港地でのツアーやシャトルバスの申し込みをするところです。

 
ショアエクスカーション

ショアエクスカーション
出航前に寄港地観光の冊子が届きますので、3週間前までに申し込みが必要です。3週間前まででしたらネットで申し込みまたは電話で申し込みができます。

寄港地観光ツアー申し込み

寄港地観光 お客様専用受付デスク 03-4446-9615

(平日10:30~17:30 土日祝は休み)

 
ショアエクスカーション
3週間前をすぎてしまうと、ネットや電話での申し込みができなくなり、乗船後に船内で申し込みをすることになります。部屋にこのような申込書が届きますので、ショアエクスカーションデスクで申し込みます。

ただし、早めに申し込まないと人気観光コースは満席になります。乗船の3週間前に申し込んだほうが確実だと思います。シャトルバスは満席がないので乗船後でも大丈夫です。

ロビーバー

ロビーバー
アトリウム(船内中央の吹き抜けのところ)に座っていると、スタッフが「お飲み物はいかがですか?」的なことを英語で話してきます。そのスタッフが所属しているのがこのロビーバーです。

必要が無ければ「ノーサンキュー」と答えてあげましょう。彼らもお仕事なので、ノーサンキューをもらうまで尋ねなければいけないので、無視しないで早めに断ってあげましょう。

アートギャラリー

アートギャラリー
アトリウムから船内前方に向かうと、たくさんの絵が飾られているアートギャラリーがあります。

 
アートギャラリー
アートギャラリーといっても、部屋になっているわけじゃなく、通路に絵が飾られているというか、通路だと思って歩いていると、アートギャラリーだったというか・・・

 
アートギャラリー
突然、アートギャラリーのカウンターがありますのでびっくりしますが、通路として使って大丈夫ですので、通路がてら絵を見るって感じです。

ダイヤモンドプリンセスでのインターネット使用料金

従量制料金

ダイヤモンドプリンセスでは、1分79セント(約85円)でインターネットにつながるWi-Fiを利用することができます。

しかし、1分79セントとはいえ、20分も接続していると1700円もかかります。それも、Wi-Fiへの接続時間ですから、実際にネットからデータをダウンロードしていなくても、ログインしているだけでどんどん加算されます。

1日使い放題料金

ゆっくり使いたい人のために、1日使い放題プランがあります。

プレミアム

1日29.99ドル
(ストリーミングもOKのスピード)

サーフィン

1日24.99ドル
(ネットサーフィンならOKのスピード)

ソーシャル

1日14.99ドル
(SNSだけなら何とかなるスピード)

デッキ6船内前方

6-前方横地図

6-前方上地図
船内前方階段で6階に上がり、矢印のほうに進んでみます。

シガーラウンジ

プリンセスシアター手前
階段で6階に上がり、船内前方のほうに向かうと、プリンセスシアターがあり、その手前にはちょっとした休憩所?待機所?があります。

 
シガーラウンジ
そして、その横には「シガーラウンジ」があり、タバコを吸う人はここに集まります。なぜか、右側のガラスは裏表逆です。

プリンセスシアター1F

プリンセスシアター
「プリンセスシアター」に入ってみます。

 
プリンセスシアター左舷入り口
出入口は、プリンセスシアター1F(デッキ6)前方に左右と、プリンセスシアター2F(デッキ7)後方に左右の合計4つあります。こちらは、プリンセスシアター1F(デッキ6)前方左舷出入口です。

 
プリンセスシアター
プリンセスシアターは、収容人数は700人、船内最大の劇場です。毎日のメインイベントはここで行われます。サブメインイベントは、エクスプローラーズラウンジが多いと思います。

もう、ここは前方右舷出入口に来ています。奥に見えるのが、入ってきた前方左舷出入口です。

 
プリンセスシアター右舷入り口
プリンセスシアター1F(デッキ6)前方の右舷出入口から出ました。

グランドカジノ

グランドカジノ
すると、目の前に「グランドカジノ」があります。グランドカジノは船幅いっぱいにありますので、前方左右に出入口と後方左右に出入口の4つの出入口があります。ここは、前方左舷出入口です。

 
グランドカジノ
こちらは前方右舷出入口です。出入口の形状や中の家具の配置を覚えておくと、今どこにいるのかがわかりやすいです。

 
グランドカジノ
カードゲームやルーレットをするテーブルが並んでいます。奥にはスロット台がたくさんあります。

デッキ6の船内前方から船内中央に抜けるには、必ずここを通らなければいけないので、カジノに興味がない人もたくさん歩いています。

 
グランドカジノ
なんとも、面白いデザインの場所です。

 
グランドカジノ
カジノの中にあるバーです。船内バーの中では最大級です。

 
グランドカジノ
スロットは1セント(1円)から遊べるそうです。ほんとか??

 
グランドカジノ
BINGOやLOTTOイベントが行われているときもあります。

 
グランドカジノ
ゲームセンターのような、気軽にお金がなくなりそうなものもあります。

 
グランドカジノ
お金を吊るすという、日本人にとっては罰当たりな感じがするものまであります。

 
グランドカジノ
カジノがオープンするのは、外洋に出てからです。寄港中や日本の港近くでは、ただの通路と化しています。

 
グランドカジノ
カジノのルールです。利用する人は読んでおきましょう。

 
グランドカジノ後方左舷
グランドカジノの後方左舷側の出入口です。基本的に、前方も後方も左舷側の出入口が大きいので、こちらを利用することが多いです。

 
エッセンス
奥に見える、青い光が見えるところが、グランドカジノ入り口です。このまま、まっすぐ歩けば通っちゃうことになります。

 
グランドカジノ後方右舷
グランドカジノの後方右舷側の出入り口はこんなに小さいので、あまり人が通りません。

ゲストサービスデスク

ゲストサービスデスク
カジノを抜けると、アトリウム(吹き抜け)です。デッキ6のアトリウム中央にあるのが「ゲストサービスデスク」いわゆるフロントです。でも、カウンターのプレートには、Passenger Services(パッセンジャーサービスデスク)と書いてあります。いろんな呼び方がありますが、大きなカウンターですので、わかりやすいと思います。

とりあえず、何か困ったことがあればデッキ6中央のアトリウムにあるカウンターを目指せば、何とかしてもらえます。覚えておきましょう。

日本発着のクルーズの場合は、カウンターにいる日本人スタッフが必ずいますが、ちょうど日本人スタッフが接客中で、外国人スタッフが担当になってしまうことがあります。

つたない英語と身振り手振りでも、スタッフががんばって理解してくれますので、それはそれで楽しい経験です。

ショップ6階

ライムライト
ゲストサービスデスクを取り囲むように、右舷側にライムライトというショップがあります。

 
ライムライト
お土産屋さんという感じではなく、ちょっと良いもの買っちゃおうかしら的な、服やバッグのお店です。

 
エッセンス
左舷側には、エッセンスというお店があります。こちらは、化粧品のお店です。

パシフィックムーンダイニング

パシフィックムーン
こちらの「パシフィックムーンダイニング」は、普通のダイニングレストランです。

インターナショナルダイニング、サボイダイニング、ヴィバルディダイニング、パシフィックムーンダイニングの4つのうち、どこのダイニングになるかは、乗船してみないとわかりません。

 
クルーズカード
クルーズカードをもらうと、左下にダイニングルームの場所と時間がかかれています。普通のダイニングレストランの場合、17:30と19:45の2種類のどちらかの時間に決まっているので、その時間をすぎると食べられなくなります。

サンタフェダイニング

サンタフェ
この「サンタフェダイニング」は、クラブクラス専用ダイニングで、いわゆるスイートクラスの人専用のダイニングルームです。

プレミアムジュニアスイート以上(ジュニアスイートはダメ)のスイートを申し込めば、自動的にこのダイニングになります。しかも、オープンシーティングで、何時に食べに行ってもOKです。

オープンしていない時は、扉が固く閉ざされ、一般庶民は中を見ることすら許されません。オープン時にも、必ず前にスタッフが立っており、のぞくことすら出来ません。

デッキ6船内後方

6-後方横地図

6-後方上地図
デッキ6の船内後方に向かいます。

デッキ6の中央とデッキ6の後方のあいだには、大きな厨房がありますので、一般客が通ることができません。なので、いったんデッキ7に上がって、船内後方に向かってから、エレベータや階段でデッキ6に降りる必要があります。

 
インターナショナルダイニング
船内後方エレベータをデッキ6降りると、「インターナショナルダイニング」前に到着します。

 
インターナショナルダイニング
インターナショナルダイニングは一番大きなダイニングルームです。ここに行くには、後方のエレベータでしかたどり着きませんので、覚えておきましょう。

 
インターナショナルダイニング
せっかくなので、メニューをチェックしておきます。あれ?ほかのダイニングでチェックしたっけ??

デッキ7船内前方

7-前方横地図

7-前方上地図
デッキ7の前方に向かいます。

ホイールハウスバー

ホイールハウスバー
デッキ7のアトリウムから船内前方に進むとすぐ「ホイールハウスバー」があります。ホイール(船舵)が飾られているバーなので、ホイールハウスバーです。

出入口は、右舷後方と右舷前方と左舷後方の3つあります。こちらは、左舷後方の出入口です。

 
ホイールハウスバー前
ホイールハウスバーは、船の左舷側によっているので、右舷側にはソファーが配置された通路があります。

 
ホイールハウスバー
こちらが、ホイールハウスバー左舷前方出入口です。

プリンセスシアター2F

プリンセスシアター
ホイールハウスバーを抜けると、プリンセスシアター2F入り口があります。

 
プリンセスシアター
こちらは、プリンセスシアター後方右舷側出入口です。

 
プリンセスシアター
こちらは、プリンセスシアター後方左舷側出入口です。

 
ホイールハウスバー
プリンセスシアター後方左舷側出入口からでると、ホイールハウスバーの右舷前方出入口があります。

 
ホイールハウスバー
プリンセスシアターで大きなイベントが終わると、プリンセスシアターの後方左舷側出入口から出たお客さんは、ホイールハウスバーにどんどん入って行き、通路代わりに歩いて、そして出ていきます。

 
アトリウム
ホイールハウスバーを抜ければ、そこはアトリウムです。

デッキ7船内中央

7-中央横地図

7-中央上地図
アトリウムを抜けて、船内後方に向かっていきます。

ショップ7階

meridianbay
こちらは「メリディアンベイ」という看板がついているけど「エフィストア」と呼ばれている、宝石貴金属のお店です。

 
ファセッツ
こちらは「ファセッツ」という時計装飾品のお店です。

 
EAFYセール
エフィストアは、いろいろイベントがあるとても人気のお店です。今日はちょうど、セールをやっているので、たくさんの人で大賑わいです。かなり安いみたいです。

クルーナーズバー

クルーナーズバー
アトリウムの脇にある「クルーナーズバー」です。ここでもひっそりとショーをやっています。

 
クルーナーズバー
夜遅くまでショーをやっていますので、ゆっくり飲みながら夜を過ごす人が多いです。

 
エクスプローラーズラウンジ
エクスプローラーズラウンジに戻ってきました。

なんだかんだで、このエクスプローラーズラウンジが拠点って感じで、いろんなところに移動するのがわかりやすいと思います。

デッキ14船内中央

14-中央横地図

14-中央上地図
次は、大好きなデッキ14行ってみます。

プレーゴ(ピザ)

プレーゴ(ピザ)
ここは、大好きな「プレーゴ」というピザ屋さんです。

 
プレーゴ(ピザ)
ちなみに、今日のスペシャルピザは・・・フォーシーズンピザです。これは、めっちゃおいしいです。

 
プレーゴ(ピザ)
お昼に向けて、たくさん作っています。

 
プレーゴ(ピザ)
焼きたてだから、さらにおいしいんですよね。

 

ピザ生地を伸ばすとき、おじさんが「クルクルってやってくれ!」みたいに挑発すると・・・穴

マーメイドテイルバー

マーメードテイルバー
ピザ屋さんとハンバーガー屋さんの間にあるバーです。

トライデントグリル

トライデントグリル
「トライデントグリル」という、ハンバーガー&ホットドッグ屋さんです。

 
トライデントグリル
注文を聞いてから焼き始めるので、絶対おいしいに決まってます!

 
トライデントグリル
今日のスペシャルバーガーは、カツバーガーです。めっちゃおいしそう!!

 
トライデントグリル
ハンバーガーもホットドッグも、好きな味付けで楽しめます。

 
トライデントグリル
きゅうりの漬物
アボカドスライス
スイートレリッシュ
玉ねぎのみじん切り

 
トライデントグリル
マスタード
マヨネーズ

 
トライデントグリル
ケチャップ

 
トライデントグリル
タバスコ

コショウ

ムービーズアンダーザスターズ

屋外プール
振り返ると、超大画面から映像が流れています。「ムービーズアンダーザスターズ」です。

屋外プール

屋外プール
みなさん、寝っ転がって映画鑑賞です。でも、屋外なので日が照ってて暑いんです!その中央には、屋外プール「ネプチューンズリーフ&プール」があります。

 
屋外プール
その脇には、屋根付きのところがあります。でも、ここから画面はちょっと見づらいです。

アイスクリームバー

アイスクリームバー
ここは、「スワールズ」というアイスクリームバーです。

 
アイスクリームバー
ソフトクリームは無料ですが、ミルクシェイクは2.5ドルです。いつも大人気です。

屋内プール

屋外プール
こちらは屋内プール「カリプソリーフ&プール」です。広い!!

 
屋外プール
とてもきれいなプールです。

カリプソバー

屋外プール
正面には「カリプソバー」が併設されています。

ホライゾンコート

ホライゾンコート
ホライゾンコートですが、時間によっては右舷側か左舷側のどちらかしか営業していません。

 
ホライゾンコート
営業していないほうの出入口には「隣に行きなさい」的な矢印付きの看板が設置されているのでわかります。ただし、通路として通っても大丈夫です。

終日公開日を満喫2

ランチブッフェの全メニュー

ランチブッフェ
サフランライス
スパイシーポーク
ランチブッフェ
魚のフライ
フライドポテト
ランチブッフェ
ラザニアボロネーゼ
エビ入りタラゴンクリームのパスタ
ランチブッフェ
牛肉スライス
クリーミーわさび大根ソース
ランチブッフェ
ローストポテト
豚の角煮
ランチブッフェ
野菜の庭園仕立て
焼き魚の胡麻和え
ランチブッフェ
鶏肉のクリーム煮
クレオール風シーフード
ランチブッフェ
カリフラワーのポロネーズ風
大根の煮物
ランチブッフェ
チーズソースと野菜
ビーフショートリブ

ランチブッフェ

ランチブッフェ

ランチブッフェ
酢飯
がり
わさび
ゆかり
人参の拍子木切り
卵焼き
いくら
ランチブッフェ
パイナップル
アメリカンチェリー
ドラゴンフルーツ
メロン
グレープフルーツ
ランチブッフェ
サウザンアイランドスプレッド
ブルーチーズスプレッド
チーズ各種
海藻サラダ
牛肉サラダ
パスタサラダ

 

ランチブッフェ
冷麺
わさび
海苔
わけぎ
きしめん

ランチブッフェ
暖かいアプリコットジャロジー
ランチブッフェ
ピーナッツケーキ
チョコレートチップクッキー
ピーナッツバタークッキー
ダブルチョコレートチップクッキー

ランチブッフェ

ランチブッフェ
チョコレートのシュークリーム
ピーチパイ
マンゴーサゴプディング
キャラメル焼き餅
餅の盛り合わせ
チョコレートパッションフルーツオブセッション
フルーツのタルトレット

ホライゾンコート
ちょうど12:00なので、たくさんの人がいます。

船内イベントを散策3

氷の彫刻デモンストレーション

氷の彫刻デモンストレーション
氷の彫刻がライブで見れるみたいです。

 
氷の彫刻デモンストレーション
今日は暑いので、みんな日陰に逃げ込みます。

 
氷の彫刻デモンストレーション
すごい勢いで、ガシガシ削っていきます。

氷の彫刻のすごいスピード

 
氷の彫刻デモンストレーション
出来上がったようです。何ができたのでしょうか?

 
氷の彫刻デモンストレーション
なんか、こんなやつでした~。ちょっと思ってたのと違う・・・

紙飛行機大会

紙飛行機大会
デッキ6からデッキ5に紙飛行機を飛ばします。フラフープの中を通れば成功!

アートオークション

アートオークション
エクスプローラーズラウンジで、アートオークションが開催されます。

 
アートオークション
なんと、今回のクルーズの海図までオークションにかけられるそうです。

まだ航海中だけど大丈夫なの??

三菱重工建造プレート

三菱重工建造プレート
デッキ7中央階段の右舷側にあるトイレの先に、プリムナードデッキに出るドアがあります。

 
三菱重工建造プレート
そのドアから、プリムナードデッキに出てみると・・・・

 
三菱重工建造プレート
ダイヤモンドプリンセスが、三菱重工製であるという建造プレートがあります。

社交ダンスショー

社交ダンスショー
プリンセスシアターで、午前中に社交ダンス教室をしていたアルテム&イリナによる、社交ダンスショーが行われています。世界的にも有名だとか。

よさこい踊り教室

よさこい踊り教室
高知出身スタッフによる、よさこい踊り教室です。出身地名だけで、先生やらされてそうで大変そうです。

ディナーブッフェの全メニュー

ディナーブッフェ
牡蠣のグラタン
キャベツとソーセージのソテー
ディナーブッフェ
スチームチンゲン菜
バクテー
ディナーブッフェ
ブロッコリーグラタン
牛肉の炒め物
ディナーブッフェ
クラムソース添えパスタ
トマトベルベットソースパスタ
ディナーブッフェ
マッシュポテトとグレービーソース
ディナーブッフェ
プライムリブ
ディナーブッフェ
オーブライアンポテト
芽キャベツ
ディナーブッフェ
野菜の庭園仕立て
海鮮串焼き
ディナーブッフェ
オリエンタルフライドライス
チキンカレー
ディナーブッフェ
ラムロイングリル
ミントソース
ディナーブッフェ
豚肉と野菜の串焼き
コテージパイ
マッシュルームのキッシュ
ディナーブッフェ
パン各種
ディナーブッフェ
チーズ各種
ディナーブッフェ
メロン
パイナップル
ディナーブッフェ
グレープフルーツ
スイカ
ディナーブッフェ
グレープフルーツ
リンゴ
ぶどう
キウイ
ディナーブッフェ
サラダ各種
ディナーブッフェ
チャーシュー
白菜
七味とうがらし
わかめ
鳴門巻き
海苔
チリオイル
塩ラーメン
ディナーブッフェ
みそ汁
ビーフコンソメ
ディナーブッフェ
調味料

ディナーブッフェ

ディナーブッフェ
アップルパイ
ココナッツパッションフルーツケーキ
チョコレートタピオカプディング
ストロベリーバニラナポレオン
フルーツケーキ
はちみつケーキ
バナナヌテラチョコレートケーキ
ディナーブッフェ
バナナブレッド&バタープディング
ディナーブッフェ
ピーナッツバタークッキー
ダブルチョコレートチップクッキー

ディナーブッフェ
ケーキは、ショーケースに入っているものをスタッフに注文するのではなく、横に同じものが取りやすいように並んでいます。どんどん勝手に取っていって大丈夫なのです。

ムービーアンダーザスターズ

イブニングタイム
18:00になりますので、カウチシートに衣替えです。

イブニングタイム
メインのショーまで、ここでゆっくり過ごすことにしました。

風船落としパーティー

風船落としパーティー
風船落としパーティーは、前回大変な思いをしましたので、今回はメインイベントを見ながらゆっくり過ごすため、ここはパスします。

バルーンドロップパーティーで狂喜乱舞

メインイベント”ザシークレットシルク”

ザシークレットシルク
ザシークレットシルクは、前にも見たのですが、もう一度ばっちり見たいので、ディナーをキャンセルしてこのイベントにかけています。まだ時間はありますが、超満員御礼です。

 
ザシークレットシルク
つるの恩返しを題材にしたミュージカル。

 
ザシークレットシルク
英語なので何を言っているかわかりませんが、良いものは良いのです!

今日のディナー

メインイベントのミュージカルで、ディナーをすっぽかしてしまったので、今日はブッフェでディナーです。

 
ディナーブッフェ

 
ディナーブッフェ
おつまみ的なものがそろっています。ということは・・・

 
ビール
ビールで乾杯をします。

 
月
お月見で一杯です。

気が付いたらもう最終日。明日下船なのです。

6日目神戸港帰船から下船

下船についてのご案内

下船についてのご案内
最終日は、プリンセスパターがありません。そのかわり、「下船についてのご案内」が届きます。

 
下船についてのご案内
下船時に待機する場所と時間、荷物につけるタグがあります。

荷物は、下船の前日(今回は5日目)の夕食までに客室のドア前に置いておく必要があります。そのとき、もらったタグをつけておかないと、わからなくなりますので注意です!でもたぶん、タグが付いてないとスタッフにドアをノックされると思います。

先日の、下船についてのアンケートで希望した時間に下船できるみたいです。

気付いたら神戸港

神戸港
朝起きたら、すっかり神戸港に停泊していました。

 
神戸港
あー、楽しかったクルーズも、もう終わりです。

 
神戸港
お出迎えは誰もいないようです。

最後の朝食ブッフェ全メニュー

下船の日は、朝8:00までに部屋を出なければいけないので、忘れ物確認をしてブッフェに向かいます。

 

朝食ブッフェ
目玉焼き
魚のオーブン焼き

朝食ブッフェ
野菜炒め
広東風ライス
朝食ブッフェ
ハッシュドコーンビーフ
スクランブルエッグ
朝食ブッフェ
焼きトマト
ローストポテト
朝食ブッフェ
リンクソーセージ
アメリカンベーコン
朝食ブッフェ
イングリッシュベーコン
ソーセージ
ベークドビーンズ
朝食ブッフェ
中華粥
お味噌汁
ポークフロス
朝食ブッフェ
納豆
ふりかけ
お漬物各種

朝食ブッフェ
そして、食べるのはやっぱりワッフル!

 
ホライゾンコート
下船前の朝食の人たちで、ブッフェは超満員です。

 
作業員
窓の外では、何やら作業をしています。何をしていると思いますか?

 
作業員
窓ふきだと思いますよね?

正解は「窓の周囲に何か塗っている」でした。窓には一切触れません。さび止め的な何かでしょうか??

下船

下船待機場所カジノで待機

下船待機場所カジノ
下船時間が近づいてきましたので、下船待機場所に移動します。車椅子など、スタッフの補助が必要な人は、待機場所の中にそういう人専用の待機場所がありました。

 
下船待機場所カジノ
時間になるとアナウンスがあり、下船できます。

 
下船口
今回の下船口は、6階のゲストサービスデスク(パッセンジャーサービスデスク)横のギャングウェイですので、カジノからすぐです。

スタッフが下船の見送りをしてくれます。ありがとうございました。

 
ボーディングブリッジ
船から出ると、ボーディングブリッジで神戸ポートターミナルに渡ります。

 
神戸ポートターミナル
神戸ポートターミナルに到着!

 
神戸ポートターミナル
矢印の案内に沿って進んでいきます。

 
神戸ポートターミナル
船の中は外国だったので、神戸に降り立つ前に、入国審査があります。

・パスポート
・携帯品別送品申告書

この2つが必要です。パスポートは一人一部必要ですが、携帯品別送品申告書は一家族に一部で大丈夫です。

 
神戸ポートターミナル
これが終わると、もう一度船を見せられます。

 
荷物置き場
エスカレータを降りると、たくさんのスーツケースが並んでいます。

 
荷物置き場
タグの色と番号で、ひとまとまりになっていますので、自分のスーツケースを探します。

 
神戸ポートターミナル出口
神戸港はシャトルバスがありませんので、最寄りの駅に向かいます。

 
ポートターミナル駅
神戸ポートターミナルを出ると、目の前にポートターミナル駅がありますので、とても便利です。

 
ポートターミナル駅
駅から空港に向かうわけですが、まだ時間がありますので、少し寄り道します。

 
UCCコーヒー博物館
見えてきました、UCCコーヒー博物館です。

 
UCCコーヒー博物館
無料のロッカーがありますが、大きなスーツケースは入りません。でも、大きな荷物は受付にお願いすると、預かってくれます。

中は涼しくてコーヒーのいい匂いがします。

 
コーヒー大博士認定書
最後にクイズに答えて全問正解すると、コーヒー大博士認定書をもらい、1年間無料で入館できます。

 
ポートライナー
再びポートライナーで、空港に向かいます。このまま進むと・・・・

 
ポートライナー
そうです、ダイヤモンドプリンセスに出会うのです。

 
飛行機
飛行場に到着。

飛行機
飛行機に乗って帰ります。

今回のダイヤモンドプリンセスのクルーズの旅はこれで終わり。

ダイヤモンドプリンセスは、帰ってきた直後から「また行きたい!」って思える数少ない旅行だと思います。